多忙な医学生のブログ

多忙な医学生です。色々書いていきます。

【メンタル強化・人間関係】抑鬱・鬱状態の人は兎に角関わる人間をランク付けするべきである!

抑鬱状態、無気力の人は人間関係の悩みを抱えている。

世の中の悩みの8割は人間関係と言われている。

 

つまり悩みとは殆どが人間関係なのだ。アドラー心理学では10割が人間関係である。

 

つまり人間関係が解決すれば世の中の悩みはほとんど解消するのである。

 

それくらい人間関係は大事なのである。

 

そして抑鬱鬱状態、無気力状態の人はほぼ例外なく人間関係に恵まれていないのである。かつてセルがそうであったからわかるのだ。

 

人間関係をよりよくするには?

そこで提案したいのがその人間関係をよりよくする方法である!

 

よりよくすると言っても人間関係を変えるのは簡単な事ではない。

もちろん方法が無い訳では無いがコミュニティ内の立ち位置を変えるというのは実は非常に難しいのである!

 

スクールカースト上位層であるクラスの人気者イケメンに最下位層であるキモヲタやいじめられっ子が打ち勝つのはお分かりの通り難しいのはわかるだろう。

 

ではどうするのか?

人間の見方を変えるのである!

 

つまりあなたがこいつはこういう人間だ、こいつはこういう人間だ

と頭の中で分類してしまえばいいのである。

ゴミをペットボトルと可燃ごみに分類するように頭の中で分類するのだ。

f:id:mental123:20170905104758j:plain

 

ではそのやり方を説明しよう。

人間にはエンパワーメント型とディスパワーメント型の2種類の人間がいる。

この2つに分類するのだ。

 

エンパワーメント型の人間

 

エンパワーメントとは「人を勇気づけること」「人に夢や希望を与えること」のコーチングスキル用語である。

 

この人と一緒にいるとなんか落ち着くなーとかこの人からはなんか元気がもらえるみたいな人だれしも一人はいるとおもうのであるが

 

ようはそういう人間のことをセルはこの言葉を使ってエンパワーメント型の人間と定義する!

 ディスパワーメント型の人間

 ディスパワーメントとは無力化の事である。

要は一言でいえばお節介。自分のエゴで人にものを言ったりとかお前にはどうせできないとか言ういわばドリームキラーみたいな人間や悪口を言ってくる人間など

 

ちびまる子ちゃんでいう永沢みたいな感じの人間!どらえもんだとスネ夫である!

 

あなたからパワーを吸い取る人間をディスパワーメント型の人間と定義する!

 

そしてこの2つに身近な人間を分類するのである!

これだけでいいのだ!

分類するということは要は定義づけることでありあなたの内部表現を書き換えることになる。

つまりこいつはディスパワーメント型の人間だから私からパワーを吸い取るんだと意識することで無意識にその悪影響が伝わるのを回避するのだ!!

 

逆にこの人はエンパワーメント型の人間だから一緒にいようと意識的に動けるようにもなるのである!!

 

分類するというたったこれだけであるがシンプルで即効性あるので是非実践してみてほしい。